脳震盪

 

介護保険の記事が更新途中ですが

フィギュアの羽生選手の事故を受けて話題になった脳震盪について

記事にしようと思います。

マンガなんかでは「脳震盪」というと軽視されがちなのですが

結構怖いもののようです。

 

脳震盪とは?

頭部に衝撃を受けた直後に発症する、一過性および可逆性の意識や記憶の喪失を伴う症状である。

脳震盪 – Wikipedia

脳に激しい揺れや衝撃などが与えられたことによって

脳神経伝達物質などが過剰分泌されたりして

意識記憶を喪失したり、めまいふらつきが合ったり、頭痛があったりします。

反応が鈍ったり、今日の日付や、所属する会社名など尋ねてもわからなかったりします。

気絶するような中度以上の脳震盪を起こした場合は

それ以上のスポーツ続行は中止最低2週間以上の安静が求められます。

 

怖いセカンド・インパクト・シンドローム

なぜスポーツを続行してはいけないかというと

気絶するような脳震盪を起こした場合は

脳に損傷がある可能性が高いのです。

その状態で、再び同じような頭部への衝撃(セカンド・インパクト・シンドローム)が加わると

回復不能なレベルまで損傷が悪化してしまい

最悪の場合、死や重度の障害が残る可能性があります。

 

脳震盪を起こしたら

体を動かさないで、頭部を氷や濡れタオルで冷やしましょう

中度ですと2週間 軽度でも24時間以上の安静を摂りましょう

脳震盪レベル1:軽度一過性に意識が混濁するが失神はない 記憶正常

脳震盪レベル2:中等度2分以内の失神 記憶障害 手足のしびれ 持続する頭痛吐気

脳震盪レベル3:高度2分以上の失神 上記の症状

子供のスポーツと脳震盪(のうしんとう) | 松田脳神経外科クリニック | 頭痛外来・物忘れ外来 | 福岡市南区

 

羽生選手のその後の報道を見ていると

「脳震盪だった」という報道はないようですが

無事回復・復帰・後遺症無しであることを願っています。


☆札幌市内・小樽・江別での訪問美容・訪問理容は是非一度訪問理美容センターへお電話にてご相談ください^^

訪問理容美容センター0120-984-907