8日は知的障がい施設へ訪問理美容でした。

知的障がい施設

各利用者さんの微妙にちがうヘアスタイルを把握して、手際良く仕事を進めていきます。

知的障がい施設

同じスポーツ刈りでもその方をみて3㎜とか6㎜とかすぐに判断し、道具を用意してカットしていきます。

利用者さんによっては、あまり時間をかけられない事があるからです。

知的障がい施設

その方のこだわりがあり、思うように用意されていないと、入室できない方・・・。

椅子に座る、立つまで時間がかかる方・・・。

知的障がい施設

何を考えてるかわからなくても、その人の立場になって考えてコミュニケーションを取ります。

ただカットするのではなく、利用者の方に寄り添い、その方のこだわりを尊重する姿勢で向き合う事が大切です。

Tagged on: